エンジニアリングプラスチック

非常に高度な実験室設備や経験を持っているエンジニアのおかげで、 ポリマーアジアのエンジニアリングプラスチック製品は以下のような特性を設計される:
 低熱膨張係数 
 導電性 
 高剛性 
 良い耐衝撃強さ 
 良い寸法特性 
 熱変形温度を向上 
 耐スクラッチ性を向上 
 低い湿気吸収  
 難燃性 UL 94 V0, V1, V2 

これらの厳格な特性を達成するために、ポリマーアジアのエンジニアリングプラスチックは以下の材料と設計される:
 純粋なタルク
 ナノクレイ
 セラミックビーズ 
 ガラス繊維 /ビーズ 
 ノンハロゲン系・非ハロゲン系難燃剤
 ベース樹脂の異なるタイプ: POM, PBT, SAN, SAN, ABS, PC, HIPS, GPPS…

当社の製品を探る
市場の需要に対応するために、ポリマーアジアは技術スキルと製品品質を向上し続けます。